バッチフラワーセラピー

レメディの飲み方

レメディの飲み方

1. 一時的な感情(状況)に対して

ストックボトルから2滴ずつを
(レスキューレメディは4滴を)、
○ 飲み物に混ぜて、落ち着くまで飲みます。
○ または、直接口内に落としてもよいです。
(口のなかへ直接垂らす場合はスポイト部分が口に触れないように)
必要であれば、落ち着くまでさらに追加します。

 

2. 長く取り組んでいく内容に対して

トリートメントボトルから、1日4回以上、1回に4滴以上ずつ摂るようにします。
朝起きたときと寝る前、日中2回を目安にするとよいでしょう。
飲み方は直接口のなかへ垂らしても、飲み物に混ぜてでもかまいません。

しばらく続けて飲んでみて下さい。それからもう一度、その時の自分の状態を見て
レメディの組み合わせを再考すると良いでしょう。
必要であれば、同じものを何ヶ月もつづけることもあるでしょうし、
必要なレメディが次々と変化することもあるでしょう。

 

ストックボトル、トリートメントボトルについて

ストックボトルとは、店頭で販売されているレメディの入った瓶をいいます。
トリートメントボトルとは、以下のように自身で作成するものです。

 

make.jpg